Verdicchio & Conero news
The Marche region: territory, wine, food and hospitality
   
About us Mission Contacts
       
_
 
   
 
青々としたアドリア海から、
内陸の小高い丘が広がり、
アペニン山脈へと通じるマルケ州。
歴史や文化、広大な自然と、
良質な食材、ワイン、
この地に伝わる伝統料理を楽しむこと、
この豊かな丘に生きること、
それは最高の贅沢かもしれません。
 

 

 

 


フランスで最も由緒あるワイン専門誌“Revue du vin de France China”内にて、ウマニ・ロンキ社のワイナリーが特集されました。記事内では、看板ワインであるPlenio2009(ヴェルディッキオ・リゼルヴァDOCG),Cumaro2010(ロッソ・コーネロ・リゼルヴァDOCG),San Lorenzo2012(ロッソ・コーネロDOC)と共に、ワイナリーの紹介が掲載されています。

 

 

 

先日決算報告を発表したテッレ・コルテージ・モンカーロ社。売上2270万ユーロのうち52%を輸出が占め、マルケ州内での協同組合として経営されているワイン生産者達の中でも、その存在は業界を牽引している事を、さらに印象づけました。また、200人の招待客たちを前に、自社のスプマンテMadreperlaが発表されました。このスプマンテは、ヴェルディッキオ種80%とモンテプルチアーノ種20%のブレンドで、シャンパーニュ製法により60か月と84か月という異なる熟成期間のレーベルをリリースしました。ヴェルディッキオ特有の豊かなボディと個性を持ったこのスプマンテは、土着品種を使用し醸造されてきた伝統的なスプマンテ造りの文化へのトリビュートと言えるものです。

 

 

ヴェルディッキオは、近年のイタリア国内外での消費量拡大が続いている事を背景に、イタリア産の白ワインの中でも最上級ブドウ品種として、その認識が広まり続けています。しかし、消費量の急激な増加を受け、ブドウを生産する為の畑の面積が不足し始めていることが、新たな問題として浮き彫りとなっています。そのことについてIMT(マルケ州保護協会)代表アルベルト・マッツォーリ氏は「現状のブドウ畑不足について、年内に総面積100ヘクタールのブドウ畑を新たに増やす事を目標に掲げている」と語りました。

 

 

 

_

______________________________________________________________________
www.verdicchioconeronews.it - info@verdicchioconeronews.it
Serra de' Conti (An) - Italia